上下水道

あれから一週間

こんにちは。

16日夜に起きた、最大震度6強の地震から

1週間が経ちました。

皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか?

お怪我はありませんでしたか?

当社も 社内の物が崩れたり倒れたり・・・。

次の日は午前中いっぱい片付けから始まりました。

さて・・・

地震と言えば《東日本大震災》。。

いつまでも深く残る傷跡と未だ帰還困難区域もあり

故郷に帰ることのできない方も大勢いらっしゃいます。

私事ですが、東日本大震災の後しばらくして屋外の

排水口の蓋を開けてみました。

 

 

 

 

 

すると!2か所、ドロドロしていて水の流れが悪い箇所が。

早速依頼して、業者さんに視てもらいました。

『おそらく、地震でパイプ勾配にズレが生じたのだろう』と

確かに((+_+))地面が数センチずれていて、塀と勝手口階段に間に

隙間ができていたのです。

パイプ洗浄と勾配を直していただいたという事がありました。

 

こんな事もあり得ます。

お家の中も、そして外回りも今一度 点検してみてはいかがでしょう?

 

ご相談、お見積り、施工(*^-^)b

いつでもお待ちしております。

春の息吹

こんにちは。

新しい一週間のスタートですね❀

このところ、暖かな日も多くなってきて

春の息吹をあちこちに垣間見ることができます。

枯草の脇から 新緑の草

ほころび始めた 紅梅 白梅

まだ固いけれど 着実に育っている桜の蕾・・・


 

 

 

 

 

 

私たちの生活も《新学期》をむかえますね(^^♪

積雪もなくなり、うららかなこの季節。

おうちの周りをグル~っと歩いて点検はいかがでしょう?

例えば 宅内に設置された排水管の桝蓋

割れていたりしませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

☆こんな蓋です☆

 

設置当初は車をお置かない場所だったのに、後から駐車場にして

いつの間にか・・蓋が割れてた・・。とか。

(蓋もある程度耐えうる強度があります)

お家の中の点検も・・・。

『何だか流れが悪いんだよねぇ』なんてことはありませんか?

『排水口・浄化槽・なんか臭う』こんなことは?

水周りのいろいろなお困りごと

当社までどうぞご連絡ください。

※お見積り

※現地調査(必要があれば)

※施工のご説明

丁寧に対応させていただきます。

整った生活環境で、快適な毎日を!

 

三寒四温

三寒四温

 

冬期、寒い日が三日つづくとその後四日ほど温暖な日がつづき、これが繰り返される気候現象。
また、徐々に暖かくなる気候についてもいう。
       四字熟語を知る辞典  より
寒さと 暖かさが混同するこの時期。
春を感じつつ、また寒さにもひきもどされますね。
みなさま、どうぞご自愛くださいませ。

 ❀❀❀ 庭の梅の木の蕾も色づき始めました ❀❀❀

お問合せ・お見積り等 いつでもご連絡お待ちしております。

スタッフ一同

 

凍結予防!寒波襲来!

2022年開けて早々、寒波続きですね。

 

こんにちは。

以前にもこの季節、【凍結防止】について 書かせて頂いていますが・・

今年も寒波襲来((+_+))寒い毎日をお過ごしのことと存じます。

TVのニュース・お天気コーナーなどでも 最近は詳しく

【凍結防止・水抜きの仕方】を説明しているところもありました。

いや~、ありがたいですね。

朝起きて「水が出ない!!」のは大変困りますからね。

ありがたいですね・・で流してはいけないのが 当社のお仕事です

そして・・

来週また寒波が来ます!

 

 

 

・・と、気象予報士の方が言ってました。

 

 

 

水抜き栓は、屋内にも外の不凍水栓柱にもあります。

屋内の水抜き栓は、色々な形状のものがあります。

水道の配管は、土中より屋内に配管させるのに

建物内に配管を施すものと、外壁のところに施すものと

多様なものがあるのをご存知でしたか?

 

実は、個人的に家が外配管だった時に 水抜きを忘れて【凍結】

させてしまった経験もあり、大変でした。

そんな時におススメしているのが凍結防止ヒーター線です。

配管に沿わせたり、巻き付けたりして施工します。


画像があればおわかりいただき易いのですが、

多くの種類があり、用途もそれぞれの水栓に合わせて選びます。

そして、外にある水道【水栓柱】も忘れずに水抜きを!!

《ハンドルタイプ》

《90度回転タイプ》

《プッシュタイプ》

など、いくつかの種類がありますが。今回は《ハンドルタイプ》を

 

①の水抜きハンドルを閉めます

②の蛇口を開けると立上り管に空気が入り、水が下に落ちていきます。

③凍結深度以下まで落ちた水は排水部で排水(水抜き)されます。

このように、水抜きをすることによって、凍る原因となる”水”を水道管からなくし、

凍結を防ぐことができます。

⇧ ⇧ ⇧ ⇧ ⇧ ⇧ ⇧

凍る原因となる『水』を水道管から抜く(無くす)のですね(*^-^)b

 

それでも『わかりにくいわ』『凍結心配だ』の声は

是非!当社にご相談・お見積り・工事

ご連絡お待ちしております。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。